【椿まつり2019年】椿神社周辺の交通規制と臨時バス情報

椿まつり(2019年)の交通規制と臨時バスの情報
スポンサードリンク

こんにちは!愛媛県在住主婦ブロガーのタマです!

2019年2月11日(祝)、12日(火)、13日(水)に伊予豆比古命神社(椿神社)で「椿まつり」が開催されます。

椿神社周辺の交通規制

が行われるのでお近くをお車で通る方は注意されてくださいね。

タマ
今回は椿まつり2019年の交通規制情報を詳しく記載していきます。

椿祭り(2019年)の交通規制情報

椿まつりに際して普段自動車で通ることができる道路で

車両通行禁止の交通規制

が行われます。

タマ
交通規制の期間が道路によって違いますので注意してくださいね。
補足
今回の記事を書くにあたってフリーペーパー『ウイークリーえひめリック』の画像を一部引用させて頂きました。

椿参道:2月10〜13日の間車両通行止め

国道33号線(越智交差点)からはなみずき通りの交差点の通り県道久米垣生線(通称椿:椿参道)の車両通行の交通規制は…

2月10日13:00〜2月13日23:00まで終日車両通行止め

です。

タマ
2月10日13:00〜2月13日23:00まで終日車両通行止めになっている椿参道路は下記画像濃いピンクの区間です。
椿まつり(2019年)椿参道の車両通行止め区間

椿参道と交差する南北の道路:2月11〜13日の間車両通行止め

椿参道と交差している周辺の南北の道路は椿参道よりも交通規制がかかるのが遅いです。

2月11日10:00〜23:00まで終日車両通行止め

となっております。

タマ
2月11日10:00〜23:00まで終日車両通行止めなっている椿神社周辺の道路は下記画像黄色の区間です。
椿まつり(2019年)椿神社周辺道路の車両通行止め区間

椿まつりの際は臨時バスが運行

椿まつりの期間中は国道33号線〜はなみずき通りにかけて交通規制が行われます。

更に前年約45万人が椿神社に訪れるとされており、周辺が大変混雑します。

そのため、なるべく公共交通機関を使って椿まつりに向かうようにしましょう。

松山市駅から椿前のバス停まで臨時バスがピストン運行しています。

臨時バスの運行時間

臨時バスの運行時間は椿まつりの開催期間の3日間

始発9:30〜最終20:00まで。

椿まつり1日目は約8分毎、2日目と3日目は約10分毎にピストン運行しています。

臨時バスの停留所

椿まつり臨時バスの停留所は以下4つ↓

臨時バスの停留所
  • 松山市駅前
  • 河原町前
  • 立花駅前
  • 椿神社前

4つの停留所の地図は以下です↓

臨時バスの料金

臨時バスは有料です。

▼椿まつり臨時バスの料金

大人 子供
松山市駅 310円 160円
河原町・立花駅前 210円 110円
タマ
伊予鉄の臨時バスをうまく利用して椿まつりに向かってくださいね!

CHECK!椿まつり臨時バスの詳細ページへ

椿まつり:交通規制に注意してお出かけしよう!

椿まつりは松山市年に1回の一大イベント!

毎年たくさんの人が訪れるため大変混雑します…上手に公共交通機関を利用して会場に向かってくださいね。

また、椿まつりに行かない方も交通規制があるので通行止め区間は要チェックです。

タマ
今回の記事が椿まつりでの道路情報が知りたい方のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ポチっと応援していただけると嬉しいです!

▼愛媛の子供がよろこぶイベント総まとめ

2019年愛媛県内の子供がよろこぶイベントまとめ

【2019年】愛媛県内で子供がよろこぶイベント総まとめ(月別)

2019年2月18日
スポンサードリンク

松山市近郊のおすすめ飲食店

子供連れ,松山

松山,パン松山,ランチカフェ,松山

 

ためになったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です