ブログがまるパクリされる事件発生!初心者の対処法

スポンサードリンク

こんにちは!タマです!

当ブログ「いよたま」は主に地域情報を発信していくブログにしようと思っているので、あまりブログ運営に関する事は書かないつもりでいましたが…。

今日は心のもやもやが消えないので、自分の備忘録も兼ねて書かせていただきます。

ブログの記事がごっそりまるパクリされていたんです!

(「いよたま」ではなくサブブログの方ですが。)

見つけた瞬間は一瞬固まりました…。

ひどい事をする人もいるもんなんですね。。。

今回は初心者なりに頑張ってブログをパクられた時にはどうすれば良いかを考え、対策を実行してみましたので記事にしてみます。

あくまでも初心者の備忘録として参考までにご覧くださいね。

パクリサイト発見までの経緯

当ブログ「いよたま」の他にも特化型のサブブログを運営しております。

そのサブブログからアフィリエイトの発生が…!(しかも17000円と結構な額)

初めて2ヶ月も経たない赤ちゃんブログ。

「アクセス数も少ないからほぼ放置してたのになんで?」

不審に思いASPの成果状況でリファラを確認してみると…

「え・・・?自分のブログじゃないんだけど・・・?」

そこには自分のブログがまるパクリされたサイトが!

アフィリエイトの発生元はパクリブログからだったのです。

それが原因か結局発生は確定なしで却下になりました(涙)

パクリサイトはどんな感じ?

パクリサイトはどんな感じだったかといいますと…色々な記事をパクって寄せ集めたような特化キュレーションサイトでした(おそらく個人運営)。

まるパクリと言ってもサイト自体ではなく記事がまるパクリという感じです。

画像や文字の装飾まで全部…。

「そういえば被リンクの確認全然してなかったなぁ…」

と、放置していたGoogleSearchConsoleを覗いてみることにしました。

ブログをパクられた時:初心者の対処法

GoogleSearchConsoleで被リンクの確認

まずはGoogleSearchConsoleで被リンクの確認。

パクリサイトからガンガン被リンクされてる…。

 

同一サイトのみから484つも…(涙)

アクセス数少なかったのでアナリティクスもSearchConsoleもあまりチェックせずに放置してたら知らないうちにどんどんパクられていたんですね。

「さてどうしたものか。」

初心者なりに対処法を色々と調べてみました。

グーグルに著作権侵害による削除申請

色々調べて、まずはグーグルに著作権侵害による削除を申し立てました。

自分の名前(公開されるようなので本名は書きませんでした)、メールアドレス、国名を記入。

  • パクリの経緯や自分のとった対応を記入
  • オリジナル記事(自分のブログ記事)のURLを記入
  • パクリ記事のURLを記入

削除リクエストが通りました。

これで該当サイトが数日でグーグルのインデックスから削除されるようです。

リンク否認

不自然な被リンクがあると、自分のサイト不正にリンクを獲得している判断されかねません。

グーグル先生に質の低いサイトだと判断されてしまいます。

明らかに不自然なリンクを貼っているパクリサイトだったのでリンク否認する事にしました。

GoogleSearchConsoleからリンク否認の画面に。

リンク否認するために、パクリサイトのドメインやURLをGoogleSearchConsoleに送信する必要があります。

#以下のリンクはリンク設置者とのコンタクトが取れず、削除が出来なかったリンクです。リンクの否認をお願いします。

domain:ドメイン名

そんな感じの文章を.txt形式ファイルに保存してアップロードしました。

私の場合は同一ドメインのみがリンク否認の対象だったため上記のように「domain:ドメイン名」と記入しました。

また文章の頭に「#」をつけて補足事項を記載する必要があります。

するとこのような画面になります。

これでリンク否認の申請は終了です。

記事のコピペをできなくする

「WP-Copyright-Protection」というプラグインをワードプレスにインストールして記事のコピペができなくしました。

サブブログの記事はコピペしたい方もいるような内容なのでなるべくしたくはなかったのですが…。

とりあえずコピペ不可のままでしばらくはいってみようと思いました。

他にも色々することはあるかもしれませんが、とりあえずこのくらいで様子をみてみる事にします。

(適宜追記していきます)

【12月31日追記】

昨夜投稿した記事が数時間後に早速パクられてアップされていました(涙)

プラグインでコピペ禁止していても詳しい人は突破できる方法もあるみたいなので…通用しなかったようです…。

せっかく一生懸命書いた記事が一瞬でパクられるとめちゃくちゃモチベーションが下がります…。

また色々試行錯誤してみます。

ブログをまるパクリされてみて

パクリサイトを見つけた瞬間はまるでドッペルゲンガーでも見つけたみたいに固まってしまいました…。

本当に心ない事をする人もいるもんですね。

全くどんな気持ちでやっているのか…。

知らない誰かに見られているような感じで気持ち悪く感じました。。。

でも、記事がパクられるという事はパクる価値のあるほどの記事って事ですよね←

しかも、そのパクリキュレーションサイトでは私の書いた記事が「人気記事」「最近読まれている記事」を占めていたのがなんとも複雑な気分です…。

プラスに考えてめげずに頑張っていこうと思います。

とりあえず…

めんどくさかった!!!!!!

 

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ポチっと応援していただけると嬉しいです!

スポンサードリンク

よかったらシェアしてくださいね!

コメントを残す