HUION OSU用H420ペンタブレット超初心者なりにレビューしてみたよ!

こんにちは!タマです!

「パソコンでかわいい絵を描きたい!」

そう思っても、マウスだと線がカクカクなって難しいし、なかなか上手に絵を描くこどができませんよね。

そんな時は、「ペンタブレット」がおすすめ!

ブログを書いているので、勉強として色々な人のブログを見ます。

ブログってかわいいイラストがちょこちょこ出てくるブログの方が読みやすいんですよね。

イラストのあるブログの方が、読んでいて楽しいし、頭に入ってきやすいです。

「でも、初めて買うしお手頃なお値段のペンタブレットはないかな…。」

そんな、人に今回紹介する「HUION OSU用H420ペンタブレット」をおすすめします!

お安いのに性能も十分な初心者にうれしいペンタブレットです。

今回ないろいろ悩んで末に、HUION OSU用H420ペンタブレット」を購入しました。

ペンタブレットをお探しのパソコン初心者の方は今回の記事を是非ご覧になってくださいね。

ペンタブレットとは

タブレット(板)に対して専用のペンで描く事によって、マウスで描くよりもより繊細な表現をすることができるようになる道具です。

タマ
きっとペンタブレットがあれば、ブログを書くモチベーションも上がるはず。

ペンタブレットって言ってもたくさん種類があるんですよね…。

購入に至る前にどれにしようかいろいろと悩みました。

意外とペンタブレットって高い・・・

まず調べていて有名でネット上の皆さんがオススメしていたのがこちら。

ワコムのペンタブレットです。

板とペンだけなんで、正直「相場3000〜5000円くらいかな?」なんて思ってたんですが…。

タマ
ペンタブレットって高いんですね。

ざっと調べて有名なものは相場7000〜12000円くらいするように思いました。

タマ
ぶ…ブログ超初心者、まだ続けていけるかも定かではない私には少しリスクが高すぎる…。

と、思いもっと低予算で購入できるものを探します。
そして見つけたのがこちら。

HUION OSU用H420ペンタブレット

HUION OSU用H420ペンタブレット

「HUION OSU用H420ペンタブレット」は3000円くらいでお値段もお安い!

タマ
これならもし失敗のお買い物だとしても開き直れそう!

でも気になったのが、中国製という事…。

中国製はやはりあまりいいイメージはないので正直考えました。

でも、なんせ他に安いペンタブレットがないw

どうしてもペンタブレットへの情熱を捨てきれなかった私…こちらをポチりしてしまいました。

現在購入後2週間くらいですが、超初心者が使ってみてのレビューを書こうと思います!

超初心者がHUION OSU用H420ペンタブレットを使用してみた感想

※初めてのペンタブレットがこちらになりますので超素人です

購入したHUION OSU用H420ペンタブレットはこちら。
HUION OSU用H420ペンタブレット
ポケットティッシュと比較するとこのくらい。
HUION OSU用H420ペンタブレット
比較的コンパクトな仕様で持ち運びにも便利なようです。

ペンは充電式で単4の電池が必要です。
HUION OSU用H420ペンタブレット
ペンにはボタンが2つ付いております。

タマ
ただこのボタンが結構邪魔…

作業していると間違って押してしまったりする事が多いです。
HUION OSU用H420ペンタブレット
タブレットにもボタンがあるので、自分としてはペンのボタンは必要なかったかなと思います。

あと、電池を入れたらネジでペンを閉めるんだけど…

この締まりがめっちゃ悪い!

これは私のものだけかもしれませんけど、面倒なので、返品依頼とかはしませんでした。
HUION OSU用H420ペンタブレット
ここの締まりがゆるいと電池がうまく接触しません。

使い続けていると気づかないうちに緩んで「あれ?反応しない?」なんて事もありますので注意が必要です。

タブレットにもショートカットキーがあります。


パソコンの画面上でも操作できるため、ショートカットキーはなくてもいけそうな気もします。

このショートカットキーがないぶんでもう少し安い分のペンタブレットもありました。
HUION OSU用420ペンタブレット

かなり細かく絵を書いて、頻繁に書いたり消したりする人は、ショートカットキーがあればかなり楽かもしれませんね。

でも、私のように、ざっと書いて「まあ!こんなもんで!」なんて方はお安い方を選ぶのもありだと思います。
HUION OSU用H420ペンタブレット

HUION OSU用H420の使用感

まずペンタブレットというものを初めて使ってみてびっくり!

ペンを少しタブレットから浮かせた状態でパソコン上のカーソルが動くんですね!
HUION OSU用H420ペンタブレット
きちんとタブレットをペン先で圧迫して、はじめて絵を描くことができます。

ペン先は強く押すほど深く沈みます。

この筆圧で濃淡を調整する感じです。

タマ
ペンタブレットってこうやって描くんだ〜。

HUION OSU用H420ペンタブレット
カーソルの反応はとてもスムーズです。

タマ
この辺の使用感は中国製とは思えないくらいでびっくりです!

早くも故障!?ペンが反応しなくなった!?

ある日突然ペンが反応しない事態が発生しました。

(タブレットのライトはつくのにパソコン上のカーソルは動かない状態)

タマ
あー早くも壊れたー!!!

なんて思い、色々故障の原因をネットで調べたり
アンインストール→サイドインストールしたり四苦八苦していましたが

なんてことはない、再起動すればいいだけでした。

ペンタブを繋ぎっぱなし、パソコンの電源を入れっぱなしで結構な時間放置しておいたから接続が途絶えたのかもしれません。

タマ
私の時間を返して…(涙)

HUION OSU用H420を超初心者が使用してみたまとめ

 

  • 中国製とは思えないほど使いやすい
  • ペンのネジの締まりが悪かったり、ちょっと触った感じはちゃちぃので壊れやすそうな気がする

有名メーカーを買おうとすると高いので、超初心者、初めて購入する方などはこちらで十分なのではないかなと思います。

タマ
総合的には、満足しております!

ペンタブレットをお探しの方は是非購入してみてはいかがでしょうか?

お安い上に使いやすい、初心者にぴったりのペンタブレットですよ!

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

 

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ポチっと応援していただけると嬉しいです!

よかったらシェアしてくださいね!

コメントを残す